-- お知らせ--
■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2024年07月 次月>>
■新着記事■
■カテゴリー■
■アーカイブス■
■リンク■
■For RSS■
-- PR --







アライメント
HIDを取り付けて、その他作業も滞りなく終了!
Cリング加工の車高ダウンとトイボックス製アッパーブラケットで
見た目かなり車高が低くなりました。
ちなみに、この状態でトーゲージを用いて測定したところ
フロント5度(アウト)
リヤ1度(イン)
程度狂っていました。
もちろん、このままではまともに走ることが出来ないので
きっちり、4輪アライメントを出します。
エクワンからの経験で、フロントは心持アウト、リヤは少し多めにインでの
セッティングでスタートすることに

知り合いの4輪アライメントテスターに載って
アンダーカバーを外して
テスターを取り付け
4輪あげて補正して
まずは後ろから、今回も運転席に乗った状態で調整します。
リヤを16分(トータル)
フロントを4分(トータル)
それぞれインで調整しました。
こころもち、フロントの入り込みが鈍いですが
このくらいの方が普通に乗っていて楽かな?って感じです。
あとはキャンバーを弄ってみます
ロータスはキャンバーとトーが別々に分かれていて(干渉しない)
非常に実戦的ですね。





| エリーゼメンテ | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑